本日 13 人 - 昨日 96 人 - 累計 203831 人
  • 記事検索

RSS

スノーボードが急激に上達した太鼓です。

日々の体幹トレーニングが功を奏したようですぜ!





先日は、弟と突発で群馬県のノルン水上スキー場へ行ってきました。



01acfbc2d0c1d3dfda7d00b687ccb1a63ac822573d



01eb85da72af7b9f0053019b5cb5a60e157b561ec2



012f41a32afd481812adeab4f1471fcd4f28f44a06



ゲレンデ頂上からの景色は格別でした。

ウインタースポーツはお金かかるし体力もほぼ持っていかれるし…今までずっと敬遠してたんですけど、食わず嫌いせず何でもやってみるもんですね。

ものの見事にはまりましたよ。

最初は転びまくってましたけど、徐々にコツを掴んできて、最終的にはゲレンデの地形に合わせて右へ左へ舵を取ることができるまでになりましたん!

わたくしスノボーの才能あるかも←





ただし今シーズンはもう終わりですね。

パウダースノーじゃなくて雪がシャーベット状でした。

気温が高かったですからね。

こうなると雪が重くて硬い地面の上を無理矢理滑っている感じで足への負担が非常に大きくて辛いんですよ。

場所によっては、ゴールデンウィーク前まで滑れるそうですけど。





来年行く頃には自分の板とブーツを購入せねば。





Dr.KANZO



バターコーヒーダイエット中の太鼓です。

食べる事が大好きなので少しでも食欲を抑えられたらと思って続けてますが、本当に食欲が減りますねこれは。

効果の程はよく分かりませんが、しばらく続けてみようかと思います。





先日、遂に購入してしまいました・・・

念願のツインペダル「DFP750/YAMAHA」を格安で購入しました!



012a1e774ff90c152d10599ba057d71a6848e6c7ec



既に廃盤になっている一昔前のペダルなんですが、かなり古いペダルにも関わらず、未だに大人気、知る人ぞ知る伝説の超名器です。

聞いた話ですが、今の50代前後の方々が10代の頃にあったペダルで、その頃はタマ数も多く広く普及していたものらしいです。

ちなみに、廃盤なので新品はもちろんありません。

中古品も市場に出回ることが少なく、出回った瞬間、今回の自分のように秒で購入されてしまう逸品なんです。

それを格安で入手できた私は本当に幸せ者だと思います。うへぇ。





状態は比較的良好かな。

傷や汚れは中古品なので仕方ないですが、現時点で演奏に支障が出るような大きな問題は・・・今のところはないように思います。

自分好みに調整していかないとですね。

メンテナンス中に色々弄ってみたところ、自分で調整できる箇所の少なさに驚きました。

ビーターのバネの強さと長さくらいしか弄れません。これ本当に。

ビーターの角度の変更すらできなくて「ウソだろ!?」ってなってます。

(現行モデルはチューニングキー1本で楽々変更可能です)





ここ5年近く、同じYAMAHAですが、現行モデル「DFP9500C」を使用しています。



01cf4f2115332a5ee80be71c4fae6b0adeeba2a5ac



踏み比べると全然違う・・・本当に使いやすい・・・

仕様自体別物(DFP750→ベルト式、DFP9500C→ダブルチェーン式)なので使い心地が違うのは当たり前なんですが、どーも納得いかないんですよねぇ。

YAMAHAという大企業が、先輩べダル達のノウハウに改良に改良をくわえ、精査してきたであろう現行モデル「DFP9500C」!

そんな洗礼された現行モデルが、果たして本当に旧型に劣るのかと。

自分がまだ現行モデルの本来の性能を引き出せていないだけではないのかと。

自問自答してみる。

自分の現行モデルのセッティングについて、第3者に「これはあなたにとって完璧なセッティングと言えますか?」と聞かれると胸を張って「はい」とは言えない。

うぬん。このままでは現行モデルが可哀想ですね。





・・・ということで。

変なこだわりが顔を出したところで、今回購入した「DFP750」を使用しつつも、現行モデル「DFP9500C」の最適セッティングをやってみます。

さーてどこまで変わりますかね~楽しみです。

でもペダル調整って本当にデリケードで難しくて…写真のとおりいつまで経ってもドラム周りが片付かない(笑)



010b5688bec504e333cb96a8ca9b71a1ef430b6e41





Dr.KANZO

Prisoner in CROSSROAD

2017年03月05日

珍しく2日連続深夜に及ぶ飲酒により若干記憶力が低下している太鼓です。



本日は、フルメンバーでスタジオ練習でございました。

場所は、いつもの秋葉原NOAHですよ。

最近は部屋さえ空いていればここ使ってますね。



Kemayanドラム参加オリジナルバンド『Prisoner』です。

約5年振りのLIVEで、事前練習も3回程度だそうです(笑)

それでもこの完成度。

長年やってる人達はやっぱ凄いですねぇ。

https://www.youtube.com/watch?v=N-gwcrYAHkc&feature=youtu.be

一部のメンバーさんは、有名になる前のXjapanと対バンしたことがあるとかなんとか。

さて、練習すっかな。





Dr.KANZO